やはりきた、深刻な運動不足 四ツ谷(新宿)の整体院

2020/04/21 ブログ
logo

お休みになってまだ5日程度しかたっていないのですが、運動不足が否めないですね。

僕もそこまでやっていないとは思っていなかったのですが、最近急にお通じの調子がわるくなり、人生初めての便秘気味になりました泣

 

そこで今回のお話は便秘になった時の解決方法です。

もちろん、ならないに越したことがないのですがなってしまった時の対処方法も知っておくべきだと思います。

 

便秘になぜなるの?

※今回はストレスやホルモンの事は省いておきます

 

[弛緩性便秘]=大腸の運動が低下

腸管の緊張がゆるんでしまい、ぜん動運動が十分行われないため、大腸内に便が長くとどまり、水分が過剰に吸収されて硬くなるタイプ。便秘の中でも頻度が高く、女性や高齢者に多い。
おなかが張る、残便感、食欲低下、肩こり、肌荒れ、イライラなどの症状も起こる。
運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹筋力の低下、極端なダイエットなどが誘因に。

 

お腹の蠕動運動はなかなか聞かない運動だとは思いますが、日常生活で同じ姿勢や運動不足になってしまうとお腹の筋肉を使う事がなくなるために起こってしまいます。

 

スクワットや家の近くを大体30分くらいの運動がいいです。

マンションであれば階段の上り下りや買い物等難しい事は一切しなくていいです。

デスクワークをされている方は、普段の姿勢を気をつけましょう。

時々お尻の穴を閉じながら、腹式呼吸を行うだけで横隔膜や骨盤底筋を動かし腸に刺激を与える事ができます。

※姿勢がくずれると腸管つぶれてしまい、便の流れが悪くなります

これになると本当に便がでなくなり大変です

 

 

 

-------------------------会社情報--------------------------

Replus整体院(リプラス セイタイイン)

conceptは「好きな自分になる」

東京都新宿区四ツ谷2-14-9森田屋ビル301

地下鉄丸ノ内線:四ツ谷三丁目駅より徒歩4分

JR総武線:四ツ谷駅より徒歩6分

tel:0120-633-490